223代表 堤 梨紗

過ごしやすいシェアハウス、アットホームなネイルサロンの223

223代表堤 梨紗

経歴

  • ネイル専門学校卒業

223のホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の堤 梨紗です。

223はシェアハウスとネイルサロンを運営しています。
私が通っていたネイルサロンがシェアハウスでやっているサロンだったことや、過去にシェアハウスの掃除の仕事をしたこともあり、そこで住人の方と関わる上で、私自身も管理人としてシェハウスを運営したいと思うようになったのがきっかけです。

海外旅行が趣味で、9年間のホテル勤務の経験から英語を話すことができ、海外の方とコミュニケーションを取ることができます。
そのためシェアハウスでは国籍や性別も関係なく受け入れを行っています。

また、自分の好きなことを仕事にしようと思った時に思いついたのがネイルでした。
お話をすることが好きなので、施術中はお客様にもお話も楽しんでいただき、楽しく、リラックスして過ごしていただいています。

ネイルが大好きなのでどんどん新しい技術を取り入れて、皆様に喜んでいただけるよう、できるデザインの幅も広げていく予定です。

シェアハウスをご希望の方も、ネイルをご希望の方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。